最新情報

ご家族様へのお知らせ 新型コロナウイルス感染対策について(老健)

ご家族様へのお知らせ
新型コロナウイルス感染対策について(老健)
 標題について連日報道がなされておりますが、介護老人保健施設含む社会福祉施設等につきましては、224日厚生労働省より下記の通り事務連絡が通達されております。  
■面会については、感染経路の遮断という観点で言えば、可能な限り、緊急やむを得ない場合を除き、制限することが望ましい。少なくとも、面会者に対して、体温を計測してもらい、発熱が認められる場合には面会を断ること。
■高齢者、基礎疾患(糖尿病、心不全、呼吸器疾患)を抱える者又は妊婦については、37.5℃以上又は呼吸器症状が2日以上続いた場合には、保健所等に設置されている「帰国者・接触者相談センター」に電話連絡し、指示を受けること。これら以外の者は、37.5℃以上又は呼吸器症状が4日以上続いた場合には、保健所等に設置されている「帰国者・接触者相談センター」に電話連絡し、指示を受けること。
(事務連絡令和2224 日社会福祉施設等(入所施設・居住系サービスに限る。) における感染拡大防止のための留意点について より抜粋)

当施設としましても、厚生労働省からの通達に従い、緊急やむを得ない場合を除いて、
227日より面会制限をかけさせていただきます。
緊急やむを得ない場合とは、お看取りの対応や急変時等を想定しております。原則として面会を禁止とさせていただき、必要な場合には当施設からご家族様へご連絡を差し上げます。
 また、ご入所者様の外出・外泊につきましても面会制限の期間については制限させていただきます。やむを得ない場合がございましたら個別に担当ケアマネージャーまでご相談ください。
 
 面会制限の再開につきましては改めて当ホームページやお手紙にてご連絡差し上げます。
 
 ご入所者様・ご家族様には突然のご連絡により大変ご迷惑をお掛けいたしますが、新型コロナウイルスによる感染の拡大防止の観点から、御理解・御協力のほど何卒よろしくお願いいたします。                                      

020年2月吉日  エスポワール和泉   事務長  小田桐悠弥